スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

密かに5億稼いで、表に出てきた謎の男

今まで一度も表に出ることもないのに、
わずか1年4か月で5億円を稼いだ人がいます。

それが、元静岡一のパシリと言われた「石井匠」です。

→ 詳しくはこちらをクリック


また怪しいヤツが出てきた・・・

と思うあなたの考えを全部シャットアウトする
衝撃の証拠もこちらに載っています。

→ 証拠はこちら!

その石井匠さんは元パシリらしく、
このような事を言っています。


私はあなたに5億円を稼がせてあげることは、
99%無理だと思います。

普通、起業家の人たちは
「私は5億稼いだ。だからあなたにも5億稼がせる。」
というでしょう。

個人的にそれを言い続けるのはすごい。
例え嘘でも。

恥ずかしながら正直に言いましょう。
私には勇気がない。


悔しいながら、私は5億円しか稼いだことがない。
ということは、私は5億円の男、5億円がMAXの人間です。

そして私が5億円を稼ぐために、
1年と4ヶ月も要してしまったのだ。

所詮、私にはその程度の実力しかない。
それがとても悔しい。

本当なら、あなたを1年で5億円を稼がせるように
なりたいと心から思っています。
でも自信がない、いや、自分でできなかったことを
あなたに教えられるほど偉くはないのです。

期待して、このメールを読んでくれているあなたに
本当に申し訳なく思います。


だけど。


もし、あなたの許しを得られるのなら。
1億円を稼ぐことを目標にさせてほしいのです。

5億円を無理でも1億円なら簡単だ。

僕のMAXのたった20%の力があれば、
稼ぐことができるようになる。

もしあなたが心の広い人で
5000万円でも許してくれるのなら・・・
たった10%の力で可能なのです。

と。


その石井匠さんから、
5000万円を稼ぐチャンスを無料で得るには
こちらからどうぞ。

ここをクリック
スポンサーサイト

メルマガの文章

今回はメルマガの文章についてです。

メルマガを書く際に気をつけなくてはいけないことはなんでしょう?

それは、


相手に読んでもらう事を意識すること

ですね。


まあ、当然ですが、読む人はよほど熱心なファンでない限り、メルマガをしっかり読もうとはしないはずです。


なので、まず、読みたい!と思わせることから始めなくてはいけません。


そして、そのために必要なのがコピーライティングなのですね。

サーバーのついて

今回はちょっと毛色の違う話をします。


サーバーについてです。


僕はなにかブログを立ち上げたりするときは基本的には無料ブログを使います。


でも、商材を売る、アフィリエイトをするといった、人を集めなくてはいけない時の
サイトは必ず、有料のサーバーを使います。

よく使うのは、皆さんご存知のここです。






なぜ、わざわざ、有料のサーバーを使うのかと言うと、単純に上位表示されやすい、落ちにくいという理由からです。

特に、後者の落ちにくいというのは重要です。


アクセスがあったのにサーバーがおちて表示されませんでした、ではお話にならないので。


なので、ぜひ、皆さんもネットビジネスを始めるなら有料サーバーと契約しましょう。

メルマガ No.1

■□■---------------------------------------------------------------------------
☆0から1に無から有への挑戦☆
■□■自己紹介-------------------------------------------------------------------

初めまして、発行者の 葵 当麻 です。

性別は男。年齢は20歳前後です。趣味は将棋、釣り、サブカルチャー(漫画、ラノベ、ゲーム、アニメ)等々
詳しいプロフィールなどはブログに書いてあるますのでぜひ、そちらと同時にご利用ください。
http://aoitouma.blog.fc2.com/。

■□■情報の価値-----------------------------------------------------------------

あなたは情報の本当の価値を知っていますか?

サンプル号で情報をお金に変えると書きました、しかし、どれくらいの値段で取引されているか知っていますか?


ちょっと、抽象的なので質問を具体的に変えます。


あなたは情報というものを売る時に付ける値段で、一番高くつけるとするといくらを付けますか?



5000円とか、数千円レベルだと思ったなら、これからこのメルマガに書くことをしっかりと何度も読んで下さい。


2万円とか、数万円レベルだと思ったなら、これから書くことをしっかり読んでください。
たぶん、何回も読む必要はないと思います。


20万とか、数十万円だと思ったなら、なかなかいい感覚しています。普通に読んでください。


200万とか、数百万レベルだと思ったなら、かなりいい感覚してますね。今回はあまり目新しいことはないかもしれないですが、確認の意味を込めて読んでみてください。


さて、あえて、長々と書いてきました。しかし、自分がいまどのくらいの認識をしているのかを把握してほしかったのです。


というのも、この話はネットビジネスを戦略的に展開していくのに絶対に必要な知識だからです。
これから書くことは冗談のようで本当の話です。


僕の知っている限り、知識を売る(つまり人によっては買う)値段で数百万円を設定している人がいます。しかも、1日会って、アドバイスするだけでです。
最高額だと1000万円を越します。(まあ、買う方は個人ではないですが。)


では、なぜそんな値段つけても買う人がいるのか?


答えは簡単です。そのアドバイスを受けるとそれ以上の価値がその人の中に生まれるのです。
それは、お金(売り上げが上がった等)であったり、精神的な充足だったり、恋愛相談なら恋人とかです。


つまり、相手を満足させる情報は数百万、数千万でも売れるのです。


これはもちろんそれまでの実績なども加味されるのですぐにと言うわけにはいきません。


しかし、そのような商品(知識)が売れていく状態に自分を持っていくという目的を持っていないと絶対にそのようにはならないし、成功することはできません。


では、そのために必要なことは?


次回から具体的にと言いたいところですが、全体像の話をしていくのでこれから少しの間は抽象的な話が続きます。

しかし、これを頭に入れているかどうかで結果が大きく変わってくるので必ず読んで、しっかり理解して下さい。

■□■編集後記-------------------------------------------------------------------

もし、もっと知識が欲しい、もっと予習したいという奇特な方がいらっしゃいましたら、ぜひブログの方をどうぞ。現在のメルマガよりは踏み込んでいます。

Twitterのフォローも歓迎しております。
リフォローは規制がかかっているので徐々に返していきます。時間かかるかもしれないですがお待ちください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
記事を読んだら、あなたの評価をつけてください。
評価は3段階で簡単にできますので、本メールの一番下からご参加ください!
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■発行者情報・解除フォーム---------------------------------------------------

発行責任者・発行者情報:http://aoitouma.blog.fc2.com/blog-entry-10.html

公式ブログ:http://aoitouma.blog.fc2.com/

お問い合わせ:senngoku@inter7.jp

解除フォーム:http://melma.com/backnumber_196862/


バックナンバーについて

これからメルマガのバックナンバーをこのブログに上げていこうと思います。

ただし、メルマガに登録してくれた人との区別化をしたいと思います。

やっぱり、わざわざ、登録してくれたわけですから。


なので、

1.登録してくれた人に配った特典などは公開しません。

2.メルマガは配信されてから1週間以上経過したのちにしか公開しません。


この2つを設けたいと思っています。


なので、特典が欲しい!、早く知りたい!と言う場合は無料なのでぜひ登録してみてください。

遂に始動

ついにメルマガの配信始めました。

今までお待たせしました。


登録フォームはこちら
http://melma.com/backnumber_196862/

もちろん無料です。

本当は紹介したくない

今回は僕が初めてネットビジネスを勉強したときに買った商材を紹介させていただきます。


これは本当は紹介したくない。

世に出てから数年が経過しているのに色褪せない圧倒的クオリティー。(ただし、例などは古いものも多くあるのは事実です。しかし、ビジネスの本質と言うものは変わりません。たとえ、1000年の時が過ぎたとしても。)
これを読めば、稼げないわけがない。
そんな商材です。特にコピーライティングの部分がすばらしい。

正直、これを紹介しようか迷いました。


それでも、僕の原点と言えるものなので、皆さんにも見てもらいたい。
シェアして稼いでほしい。


そう思い、紹介することにしました。


和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科


ぜひ、これを読んで、ビジネスとは?という本質的な理解を深めてからこのブログでさらに現在の手法にあったことをケーススタディーして稼いでいってほしいと思っています。

メルマガについて

以前投稿した記事にメルマガについて書いた記事がありましたが変更する点がいくつかありましたので削除させていただきました。


メルマガ自体は発行しますが、タイトルや趣旨が少し変わっているので、発行段階になったらまたご報告させていただきます。

商材の作り方

初心者のかたから知識=情報を売るのは分かるんですが、どうやって商材つくるんですか?というそもそも商品である商材の作り方が分からないと言う声を聴きます。

なので商材の作り方という商材を作るつもりです。


初心者の方がどうやってつくるのかを詳しく書いて行こうと思います。


まだ、構想を練ってる段階ですのでまた進展したら報告させていただいます。

セールスレターについて 補足

前回書いたセールスレターの重要性についての補足ですが、『セールスレターいい方から買うのは分かりました。
でもそんなに大きく変わるんですか?』と言う人が多いみたいなので実際に数字の証明をしたいと思います。


あなたが1万円の商材を売るとします。月に100万円の広告費で1日当たり1000アクセスあるとします(1000人来ます)。
これを前提にしてレターA(購入率1%)とレターB(購入率1.1%)の場合を考えてみます。


レターAの場合

初月  1000人×1%×1万円×30日=300万円

ここでかかった広告費100万円、来月の広告費100万円を引くと利益+100万円です。

2月目  1000人×1%×~ と同様に売り上げが100万円で来月の広告費が100万円なので利益は200万円

よって合計利益は+300万円

3月目  1000人×1%×以下同文   合計利益が+500万円

4月目  1000人×1%×以下同文   合計利益が+700万円

5月目(最終月) 1000人×1%×以下同文  来月の広告費がいらないので売り上げは300万円なので
合計利益は+1000万円 

5か月で1000万円利益が出ました。


レターBの場合

初月  1000人×1.1%×1万円×30日=330万円  ここで広告費の100万円を引いて230万円。さらに、Aと同じように利益100万円を残し手残りの130万円を広告費に使うとします。 合計利益+100万円

2月目 1000人×1.3倍(広告費が1.3倍だから)×1.1%×1万円×30日=429万円
Aと同じように利益200万円を残して、残り229万円は広告費にします。 合計利益+300万円

3月目 1000人×2.29倍×1.1%×1万円×30日=755.7万円=755万円(0.7本商材を売るとかありえないので)
よって、来月の広告費555万円  合計利益+500万円

4月目 1000人×5.55倍×1.1%×1万円×30日=1831.5万円=1831万円
よって、来月の広告費1631万円 合計利益+700万円

5月目(最終月) 1000人×16.31倍×1.1%×1万円×30日=5382.3万円=5382万円
よって、合計利益が+6082万円

5か月で6082万円利益が出ました。


いかがでしょう。一目瞭然ですよね。

たったの0.1%でこれだけ違うんですよ、しかも演算したのが5か月でしたが、これが1年とかになれば億単位で変わってきますよね。

これが1%なんて変動したときにはえらいことですよ。

でも、その可能性があるのがいいレターを書くことつまりコピーライティングがうまくなるってことなんですね。


これだけの差があるのにまだコピーライティングを軽視しますか?
僕にはできないです。めんどくさいとか言ってる場合じゃないんですよ、だって半年後に手に入るはずの億単位のお金を捨ててるんですから。


さて、この結果を受けて、あなたはどうしますか?
それでもめんどくさいと言いますか、それとも僕みたいに我慢できなくなりコピーを勉強しますか?
ただ一つ確実に言えることは、コピーによってあなたのビジネスが成功するかどうか決まる、といっても過言ではないという事です。

セールスレターの重要性(コピーライティングの科学)

今回はネットビジネスのなかで最も大きい利益を出しやすいであろう情報販売のなかで最も重要視すべき(売上的な視点の場合)セールスレターについてたいと思います。


まず、セールスレターというものを知っているでしょうか?
多分見たことはあると思います。


情報商材のページで縦に異常なくらいながいページをみたことありませんか。
あれがセールスレターです。


あのセールスレター、とても重要な役割をしています。


なぜなら、その商品を買う人はすべからくあのレターを読んでいるからです。(厳密には見ているからです)


では、重要だという事を証明するために一つの例を出しましょう。


A.
これで稼げない人はいないです。

引きこもりのニートだった僕はこの方法を使い10億円稼ぎました。

この商品を買った人のメリットはどのようにして稼いだかを知ることができることです。また、サポートとして通常有料の3回までのメールコンサルを引き受けます(期限は半年以内)。


もし、稼げなかった場合は全額保証します。(半年実践していただいた場合)


金額25000円 申し込みはこちら⇒決済ボタン 

B.
これでダメなら、ネットビジネスから手を引け!

僕は大学卒業後、就職できなくて家に引きこもり親のすねをかじるニートをしていました。
そんな僕でも、この方法と出会い、10億円稼ぐことができました。

このページを読んでいるあなたはとても運がいいです。
なぜなら、この方法を知ることができるからです。

さらに、この方法を3か月実践して下さい。それでも利益がでないぞ。使えないじゃないか!と言う方は僕にメールをください。
最低3回のメールコンサルをさせていただきます。さらに3か月たってもまったく利益の上がらない方には、無駄な時間を使わせてしまったことのお詫びとこの商品の代金全額25000円をお返しします。


金額25000円 申し込みはこちら⇒決済ボタン 


さて、AとBあなたならどちらを買いますか?


言っている内容は同じです。タイトル、商品の説明(10億稼いだ方法)、自分の紹介、メリット(コンサルを受けられること)、保証(全額補償)です。


しかし、これを読むとAは心ときめかないですよね。ぼくならぜったいBを買います。
なぜなら、しっかりとなんで買った方がいいのか、どんな保証があるのかなどが分かりやすく書かれているからです。


また、Bの方が信用できるんです。これはコピーライティングの力です。科学されています。
まあ、この例はとてもシンプルに、極端に、しかも分量をかなり端折っているので見る人がみればA.Bどちらも買わないよ、って人が多いと思います。


実際このまま商品のレターとしても買ってくれる人はA,Bどちらも居ないでしょう。


それでも比べればBのが絶対に買ってくれる確率は高いです。


レターの詳しい書き方などについては今回話しませんが、重要性は分かってもらえたはずです。
詳しくはメルマガで話していきます。


さて、どんなにいい商品を作ってもAのようなレターを書いている場合には絶対に稼げません。


ですが逆にBのようなレターをかければ、少し商品が悪くても売れるのです(だからって悪い商品を売れってことじゃないですよ、当然)。


だからこそ、レターは重要なのです。


そして、そのレターを書くためのコピーライティング力なのでこれがとても大事なのです。

ビジネスマインド   志編

今回はビジネスマインドの志編という事でマインドでぼくが一番基本だと思う所を書いて行こうと思います。


ビジネスマインドのなかで 志 というものはとても大事だと思います。


志というとたいそうで立派なものと思うかもしれませんが、そうではありません。


ここでいう志とは自分がなんでこのビジネスを始めようと思ったのかと言う初心の事です。
1か月で100万儲ける、稼ぐ!とか一日1時間の作業で100万稼ぐ!とか自動化して毎月働かなくても50万ずつ入ってくる仕組みつくる!とか情報商材で5000万稼ぐ!とか・・・ちょっとしつこいですね(笑)


と言った感じの最初の目標というか、最初にビジネスをやろうとした時に思っていた目標ですね。


では、なんで最初に思った目標、僕の言葉でいう志が大事なのでしょうか?


それは、志を持っている状態(=最初にビジネスに理想を持って参入した状態)が一番やる気にあふれていた時だからです。


この状態の事を思い出すことによって、自分が何をしなくてはいけないのかを再考、再確認できます。
これは、とても有効なことなんですね。特に作業がつらくてやる気が出ない時、なんでこんなことしてるんだろうと意味を見失ったときに一番威力を発揮します。


だいたいの人間が(ビジネスが楽しくて趣味みたいな人は別ですが)ちょっとやった時期、そこそこ長くやった時期のどちらか、もしくはどちらにもめんどくさいな、もうここらでいいか、と思う時期がきます。


これ自体は仕方のないことです。僕も風邪をひいてちょっと体調を崩して2,3日休んだだけでも回復した日からの作業が前にましてめんどくさくなったりします。
誰にでもいえることです。中だるみの時期というやつですね。


しかし、そこで妥協し続けて最終的には諦めてしまうのか、それとも、なんとか立て直してビジネスを成功させるのか。そのときに後者の手助けをしてくれるのがこのマインドなのです。


これを知っているか知らないかでモチベーションの違いが出てくるし、ひいては作業効率にもつながるのです。
いやいややっている作業より、やる気にあふれているときの作業のが効率もクオリティーも断然高いですからね。


というわけで、ぜひ皆さんにもこの知識を知ってもらい、そういう状況になった時には、志を思い出してみてください。

ビジネスマインド ライバルと書いて友と読む編  解答編

前回にかいた質問の答えを書きます。まだ読んでいない人は先にこちらをどうぞ。
http://aoitouma.blog.fc2.com/blog-entry-14.html


問題.なぜお金になるといえるんですか?

答え.
商品には大きく分けて、需要のある(多い)商品と需要の無い(少ない)商品の2通りしかありません。

簡単に言うと多くの人が買う商品と少数の人しか買わない商品です。

また、この需要と言うのは人数的な絶対数もですが、購入意欲のある人数と言った方がぴったりくるかもしれません。

そして、稼いでいる人はこの需要のありかを知っています。さらに、そういう人たちはよく売れることが分かっているので、ライバルが多くてもその商品を攻めていきます。なので、その人たちは売れる商品を扱っているのでお金を生み出せるのです。

10人に一人で売るより、100000人に100人で売った方が圧倒的に儲かるのです。

これはちょっと大げさな例ですが、実際購買意欲のある人の差って結構大きいんですよ。

と言うわけで答えは一言でいうと、その商品の購買意欲のある人が多いからでした。

余談ですが、これって、逆に言えば、誰も知らない(知っている人が少ない)購買意欲の高い商品を見つけられれば
爆発的な儲けを出すことができるってことです。
僕個人的にそれが可能なのは今の所メルマガかなと思っています。
メルマガって秘匿性を高くしようと思えば可能な手法ですからね。

ビジネスマインド ライバルと書いて友と読む編

今回からマインドについて何回かに分けていくつかのケーススタディーをしていきましょう。

今回はネットビジネスにおける競合者、つまりライバルについてです。
また、今回はいくつか質問を投げかけますので次回の回答編を読むまでに考えていて下さい。


初心者から、なぜか分からないけどそこそこ稼げているけど突き抜けない中級者の方までが言っていることに多いのがこの言葉です。


この市場はライバルが多いから参入しても無駄だ。ほかの穴場を探した方がいい。
                          ↑

 絶対ダメな例です。この人たちは稼げません!


では、なぜ僕がそう断言できるのか?


ここでよく言われている経験則からとか、だれだれのセミナーからというのは簡単なので、ありきたりなので僕はちょっと別の見方をしたいと思います。


まず、なぜ、ライバルが多いのか?これは単純です。それがお金になるからです。
多くの人がその商品を扱っているのはお金になるからです(重要なので2度言いました)


ただし、ここまでの説明は誰にでも出来ますし、よく書いてあります、ありきたりの情報です。
では、問題.なぜお金になるといえるんですか?←ここが重要です。


ヒントは商品の需要と供給です。答えは一つの理由ではないです。


さて、うえの例は少しマインドから外れてしまっていますが、もっと利益とかを抜きにしてライバルがいる市場に参入することで得られるものがあります。


それは、ライバルと言う仲間です。


???????って人が多いと思います、しかし、考えてみてください。


ネットビジネスの長所である一人で作業できるという事の欠点に一人だからこそ、やる気が起きない、モチベーションが上がらないという状況に陥る人が多いということがあります。


これの解決策としては、家族に宣言や、どこかのネットビジネス仲間のコミュニティーに入るなどの方法がありますが、僕はもっと簡単な方法を(かつ利益になる)を提案します。※ただし、家族への宣言やコミュニティーに入ってはいけないという事ではないです。全部できるならそれが一番です。


僕が提案するのは、勝手に同じ市場にいるライバルを同じビジネスに取り組んでいる仲間だと思うことです。
こうすることで、あれ?この人他の商品も扱っていたぞ、同じようなラインナップだ!と言う体験も増えます。
そうすることで人間は共通点を見出し親近感を覚えるのです。この親近感と言うものはときに強制力となってくれます。


あの人もがんばっているから、俺もがんばろう。


そう思えるようになると一番いいですね。また、利益になることもあります。


そのように同じような商品を扱っている人の場合、その人がどのような売り方、どのような紹介、どのようなサイト(ブログ、メルマガ)作りをしているのかを見てください、そして自分と比べてみてください。


そうすることで、自分の苦手なところ、足りてない所、さらに自分の他の人より優れているところが見えてくるはずです。そういう体験を積み重ねることで自分のビジネスに生かすための武器になるのです。


ですが、ライバルの居ない市場に行ってしまうとその体験ができなくなってしまいます。
これはもったいないし(お金の利益的に)、もったいない(マインド的に)のです。


だから、表題の通りに『ライバルと書いて友と読む』なのです。

マインドの重要性

今回はマインドの重要性についてお話ししたいと思います。


まず、マインドって何?って人もいるかと思うので簡単に言っておきます。


マインド=心構え


です。(厳密にはちょっと違うけど)


では、なぜマインドが大事なのか?


心構えなら大丈夫だよ、気合の問題でしょ、やる気とか精神論でくだらない等々、多くの人がこのマインドと言う部分をおろそかにするが故にビジネスを失敗してしまっています。


では、ここでその一例をあげてみましょう。

何かをやる時に最初は張り切るけど、そのあと徐々にやらなくなってしまったことって人間誰にでもありますよね。いわゆる、気が乗らない、テンションが下がった、とかいう状態です。
これはマインドをおろそかにしたために起きることが多いのです。


では、どうすれば、その状態に陥らないでいいのか。=マインドをしっかりするってどういうこと?について次回の記事で話していきたいと思います。

メルマガとブログの違いについて

今回はビジネスの重要なファクターであるメルマガとブログの違いについて話していきます。


と言っても、ブログとは~でメルマガとは~でというその物自体のちがいではなく。
ネットビジネスにおける使用方法(効率的な)についてです。


ブログとメルマガの一番大きい違いはブログはいつでも、何度でも同じ記事を見ることができるという事です。メルマガの場合は一回見た後にゴミ箱行きにする人が多いこととメールで送るので途中でメルマガに登録した人はそれ以前の情報を得るすべがないのです。



つまり、
ブログは恒久的に利益を生みだしてくれますが、メルマガは刹那的にしか利益を生みません



この違いにより、有効な使い方が変わってくるのです。


では、有効な使い方とは?


この答はメルマガで配信しますのでぜひ、登録お願いします。(登録、購読無料)

メルマガを使った情報販売が売れる理由

今回はメルマガを使った情報販売について話していきたいと思います。



まず、メルマガのメリット、デメリット自体は前回のメルマガを使ったアフィリエイトの欄にあるのでそちらを参照して頂くとして。 http://aoitouma.blog.fc2.com/blog-entry-7.html


では、今回のメルマガでの情報販売のみに特化したメリットとデメリットを話していきたいと思います。


まず、デメリットですが、この手法だけで起きるデメリットいうものはないと思ったいます。
なぜなら、メルマガの購読者が限られるというデメリット以外には存在しない手法だからです。


しかし、メリットに目を向けるとこの手法ならではのメリットが起きています。


それはサイトやブログと違い共感を得やすいという事です。
共感を得るという事は購入意欲の向上にすぐに結び付けられます。



ではどのように共感を得ればいいのかという事は長くなってしまうので割愛します。
(詳しい手法等はメルマガで配信しているのでぜひ、登録してみてください)


また、メルマガをつかうことでメルマガ読者さんに直接アンケートなどを取ることができます。
これは重要なことです。


なぜなら、それにより読者が何を望んでいるかを把握できるからです。



という事はその需要をみたす供給をすれば爆発的に売れるというわけです。


そして、その需要をリサーチするのに効率がいいのがメルマガなのです。
他の手法(サイト、ブログ、SNS)に比べて、アンケートに答えてくれた人がそのまま購買者になる可能性が圧倒的に高いからです。


つまり、メルマガをきちんと活用できれば基本的に商品が売れないという事はないはずです。
もちろん、それまでの発行情報が有益なものを発信していないと話になりませんが。


また、メルマガを使う事で、他の手法と絡めていく方法もありますよね。(詳しくはメルマガで(笑))


さて、まとめますが、メルマガが売れる理由と言うのは重要なので再度書きますが


需要をみたす供給をすれば爆発的に売れる

というこの1点によっています。

メルマガを使ったアフィリエイトが稼げる理由

メールマガジン(メルマガ)が稼げる理由をメリット、デメリットとともに分析していきます。

まず、メルマガとはどういうものかを説明すると、オプトインページなどで登録してくれた購読者に対して情報や自分の考えをメールで発信していくものです。

メルマガのメリットはメールを送るので見てもらえる場合が高いという事です。
オプトインページの段階で興味のない人はフィルターにかけられるので送ったメールは読んでもらえるものとして考えられます。

また、自分のメルマガのテーマにそったアフィリをすれば、その情報が欲しい人が購読者なので購入意欲が高いという魅力があります。つまり、そのテーマの対する需要が大きいのです。

詳しいことを言い出すと長くなるので大きい魅力の2つを書きました。

情報を欲しがっている人にそのテーマにそった情報を提供できる(需要を満たしやすい)、しかも送った人は他の手法に比べて読んでくれる可能性が高い


デメリットとしてはメルマガを送るには特定電子メール法があるので必ず、オプトインページでメールアドレスの取得の許可を得なければならないという事です。

それによって、他の手法に比べて紹介できる人数が限られてきてしまうということです。

また、メールなので迷惑フォルダーに入っていたりすると読んでもらえない、購読者側がメールを消すとサイトやブログと違い過去の情報を伝える手段が無いという事です。

これらを踏まえると
メルマガアフィリは成約率を高められるがアフィリできる人数が性質上限られている
と言えます。


追記 

メルマガの真価はアフィリより自分のコンテンツの販売だと思っているので、デメリットのほうを強調していますが決して報酬が上がらないというわけではありません。実際にメルマガで無料オファーをアフィリして数十万単位で稼いでいる人もいます。

情報系アフィリエイトが稼げる理由

情報系アフィリエイトがなぜ稼げるのかを考えていきたいと思います。

まず、情報系アフィリエイトは無料オファーと呼ばれるものが主流です。有料商品のアフィリもありますが、ほとんどの場合、その商品のランディングページ(以下LP)や作者の文章に左右されてしまうのでここでは扱いません。

また、無料オファーとはメルマガなどを紹介して、紹介された人がメルマガ発行者のオプトインページ(以下OP)やLPに行き、そこで登録することでアフィリエイターに報酬が出る形態のアフィリエイトです。

では、無料オファーのメリットとデメリットから考えていきましょう。

メリットとしては
無料オファーは名前の通り、無料で使用することができるので使用者が登録しやすい
という利点があります。

また、メルマガのテーマがはっきりしている場合がほとんどなので属性を絞った集客やサイト作りがしやすいです。

さらに、独自の特典(無料レポート、ツールなど)を付けることでさらに他の人よりも自分の所から登録してもらいやすくすることもできます。


デメリットとしては物販系とは違いある程度集客(アクセス)集められる媒体を持っていないとその広告を見てもらえないという事です。物販系のアフィリは商品名で検索に引っかかり見てもらえることもありますが、無料オファーでは商品名を知らない人にアフィリするのがほとんどです。
商品名を知ってる人は登録した人か、登録する気が無い人だからです。

つまり、ある程度の情報発信能力が無いと報酬を上げることが難しいのです。



上記の事をまとめると

情報系アフィリは

情報発信能力がないと報酬を上げることは難しいが、いったん情報発信できる媒体を持つと扱う商品の無料という性質故に稼ぎやすい

という事です。

物販系アフィリエイトが稼げる理由

今回は物販系アフィリエイトについてなぜ稼げるのかという事を考えていきたいと思います。

物販系アフィリエイトとはある商品をブログやメルマガやppc広告などを使い、アフィリリンクを踏んだ人が商品を買うとアフィリエイターに報酬が入る一般的な、一番認知されているであろうアフィリ方法です。

なぜこの方法がメジャーなのかというと、会社のほうは歩合制で報酬を出すので余計な人件費や広告費を使わなくて済むというメリットがあるからです。

また、多くの人がこれに取り組んでいます。

それは利益が出るからと言う理由とアフィリしやすいという2つの理由があります。


1、アフィリしやすい

これは、たとえばAmazonや楽天で商品売っている商品について記事を書くのと、よく分からない情報商材の 記事を書くのはどちらがやりやすいですか?ということです。
たいていの人は情報商材より、身の回り品のほうが記事にしやすいでしょう。
つまりアフィリエイトしやすいという事です。


2、利益が出るから
  
これは当然ですよね。利益が出ないのに宣伝するというボランティアをしたい人はごく少数しかいないでしょう(笑)
また、物販系は身の回りの物(形あるもの)を扱うので絶対に需要があるという点が優れています。
人間が文化的な生活をするのに必要なもの(イス、机などの家具からネット回線、美容関係、食べ物に至るまで
ありとあらゆるもの)をアフィリエイトするので情報商材のように中身の分からないという事が無く購入者の人
たちが買いやすい(また、購入意欲を高めやすい)のです。
それ故に、利益を上げやすいのです。

つまり、物販系アフィリの利点は
  
  記事が書きやすい。利益が出やすい。

と言う2点です。

また、これと言ったデメリットは特にないのですが(ppcは別にして)利益は出るものの物販系アフィリだけで月に数百万稼ぐのは難しいというちょっとした欠点があります。

これは報酬が1件の成約につき数円~数千円と幅がありますが、高くなるほど商品も高いので売れないと言う現象が起きるからです。

よって月に数十万円を稼ぐためには物販系がやりやすいでしょう。


追記
ただし、やりやすいといってもこの記事に書かれているのは数か月のあいだ正しい方法で取り組んだ場合です。
楽して、たとえば人の集まるブログのない状態なのに毎日30分、アフィリ記事しか書かないや1週間やって、あとはほっといて稼げる等と言っているわけではないのであしからず。

ネットビジネスを副業にした方がいい理由2

1からの続きです。

では、なぜネットビジネスを本業にしないであくまで副業にするのかについて話そうと思います。

まず、ネットビジネスでは成果が出るまでに時間がかかるという特徴があります。

これは、ブログやSNS、メルマガを使うので仕方ないことです。

つまり、それまでは生きていくために収入が必要になるという事が一つ。

次に、ネットビジネスではいままで稼げていた手法がいきなり使えなくなるという事もあるという事です。

これは、その方法が規制されて使えなくなる場合とすたれてしまう場合があります。

まず、すたれてしまう場合はどうでもいいです。なぜならその場合の多くは新しい手法(より効率のいい方法)や新しいマーケットが発見されてそちらに移行した場合が多いからです。なので、自分もその波に乗ればより利益を出せるでしょう。


しかし、規制されてしまった場合はそうはいきません。たとえば、Googleがアフィリエイターのアカウントを一斉に凍結したり、電子メールを送るための規制が厳しくなったりしていままでの手法が使えなくなった場合です(いまあげた2例は実際にあったことです。これから似たようなことが起こらないとも限りません)

この場合は収入が0になります。とてつもないリスクです。これはデメリットというよりも法律、体制の変化なのでそういうものかと受け入れるしかないです。天変地異、災害と同じ感覚です。

もし、いくつかの違う手法でネットビジネスを展開していても、同時に使えなくなるという確率がかなり0に近くても存在しています。

その場合にネットビジネスを本職にしていた場合にリスクが大きすぎるという事です。


つまり、ネットビジネスで結果が出るまでの時間の収入を得るために副業として始めて、軌道に乗ってからはリアルビジネスをリスク分散のための方法として続けるというのが理想的なのです。

ある程度余裕ができればリアルビジネスでも選択肢が広がりますし。(いやな会社にずっと勤める必要はないです。安定した収入が目的なので、会社を変えても問題ないのです。)

そして、生涯に自分が必要としている金額を貯蓄できたら好きに生きればいいのです。
仕事を続けるにしても自由、趣味に没頭するのも自由、家族に贅沢させるのも自由です。
また、その金額を稼いだ後ネットで稼いではいけないという事はないので子供に資産を残してやることも自由です。

自由な人生、一度きりの人生を楽しむためにはリスクは少ない方がいいですよね。
だから、稼げることが分かっていてもあくまで副業にするのがいいというわけです。

ネットビジネスを副業にした方がいい理由1

皆さんはネットビジネスを副業にした方がいい理由がわかりますか?(あくまで僕の個人的意見ですが)

少し考えてみてください。そして自分なりに考えてから次の文章をよんでください。




まず、ネットビジネスとそれ以外のリアルビジネスを比較してみましょう。


まず、リアルビジネスのメリットですがこれは言うまでもなく安定した収入ですね。(収入の金額は問わず)
また正規雇用なら失職したときの保険や税金の負担などもあります。

しかし、リアルビジネス(主にサラリーマンなど)の場合、時間的、空間的制約を社会から受けています。これは雇われている側なので当然です。この枠から外れるには自分で起業するか、自営業を営むか、医師や歯科医師のように特殊な免許を持ち開業するか位です。

またリアルビジネス、では収入が少ないという事が大きなデメリットの一つです。

他にも多くのデメリットがありますが、上記の2つが僕は最重要視すべき案件だと思います。

なぜなら、時間的、空間的制約から逃れられる、且つ収入が十分にある(貯蓄が十分にある)という状態になれば好きなことをして生きていけるからです。

つまり、2つのデメリットを克服すれば好きなことをして生きていけるのです。

しかし、リアルビジネスでこの2つを克服する方法を思いつきますか?(実現可能な範囲で)

正直難しいと思います。


ここでネットビジネスについてみてみましょう。

ネットビジネスでは時間的、空間的制約は受けません、深夜にやってもいいし昼にやってもいい、好きな時に好きなところで(ネット環境さえあれば)できます。

また、収入に関しても正しい方法で取り組めば普通のサラリーマンの年収を1か月で稼ぐこともできるでしょう。

余談ですが平均的サラリーマンの給料は35万を少し切るくらいらしいです。=年収420万程度、ボーナスを含めても500万行かないでしょう。

つまり、時間的、空間的制約を受けない、且つ高収入を得ることができると言うメリットがあります。

もちろん、同じことをしても収入が不安定化する、やった分(どれだけ効率よくできたか)しか収入を得られない、初心者が参入しにくい(ASPとの契約方法や、ブログ、メルマガの配信方法、商品を売る方法などが分からなくて諦める人が多い)というデメリットがあります。

しかし、これらのデメリットは重要ではないと思います。
なぜなら、これはのデメリットはけして金銭的な損をすることが無いからです。またネットビジネスで失敗しても普通の会社のように上司に怒られたり、左遷させられることはないからです。

つまり、これらのデメリットを理由にネットビジネスをやらないという選択肢は愚策です。

まとめるとネットビジネスは、多少のデメリットはあるものの、高収入を得られる、且つ時間的空間的制約がなくなると言うメリットを持っているという事です。


ここでもう一度リアルビジネスを対比してみましょう。


リアルビジネスの安定と言うメリット。時間的、空間的制約を受ける・収入が少ないと言うデメリット。

ネットビジネスの時間的、空間的制約を受けない・高収入化というメリット。多少のデメリット。

これらをよく見てください。あることが分かるはずです。



リアルビジネスで安定した収入を得ながら、ネットビジネスをすることができたらどうでしょう?

リアルビジネスのメリットをそのままにデメリットを打ち消せませんか?

そう、両方やることで、安定した収入(しかも前後はあるもののある高水準を保ったまま)を得られるのです。

また、そうして稼いでいるうちに自分の余生に必要な金額が貯蓄できたら仕事をやめれば、社会からの時間的、空間的制約が無くなります。(一般的に60年かけて稼ぐのだとしたら、1か月で年収分稼いでいるので約5年で稼げる計算ですよね)

つまり、両方やった方がいいのです。では、ここでなぜ副業なのか、これを見ればリアルビジネスはいらないじゃないかと言う疑問にこたえたいと思いますが長くなったのでここで一旦きって新しく記事を立てます。


生い立ち

僕の生い立ちというか経歴をざっと書きたいと思います。

僕は中高一貫校に6年間通っていました。

高校2年の最後から3年の受験期にかけて1年ほど病気になり、学校へはただ出席日数を稼ぐためだけに行ってました。

その頃の僕にとっては、受験していい大学に行くことが、いい人生を送ることにつながる(=お金を稼ぐ職業に就ける)とおもっていました。

しかし、病気になり、勉強内容ではついてはいけるものの受験や1日通じてのの試験となると体力的にきつくなってしまい、受験は厳しいという状況になり、初めて気づいたのです。

もし、大学にこの病気が治って行けたとしても、またいい職業につけたとしても、何かの時に今と同じように病気になり、けがをしたときに何もできない(=収入がなくなる)状況になるんだ。

これは、まずいと漠然と思いました。周りが大学に受かっていくことの焦り、自分が熱をだして本気で受験に取り組めない焦り、これらはもちろんありました。しかし、それ以上に何もできない、普通に生活することさえできない自分に対する焦りが生まれました。

僕のうちはある程度は親が裕福だったので経済的に苦しかったというわけではありません。
しかし、病気になり、何もできないことへの焦りを覚えたことは僕をネットビジネスの世界へと誘いました。

それはベットの上でもパソコン一つでできるというとても魅力的な要素を持っていたからです。

しかも調べていくうちに、稼いでいる人は月に数百万、数千万単位で稼いでいると言う事実に直面しました。

そして、僕はネットビジネスをするに至ったのです。

自己紹介

初めまして!

ネットビジネスをやっている葵当麻と言います。

これから、どんどん何故ネットビジネスで稼げるのかという事を中心に記事を書いて行こうと思ってます。

どうぞ、よろしくお願いします
プロフィール

葵 当麻

Author:葵 当麻
ネットビジネスをしている20代の男です。
色々な角度からネットビジネスを分析して、独自理論を展開して以降と思っています。
生い立ちなどについては、ぜひ記事のほうをを読ん見てください
TwitterのIDは@senngoku5

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
無料メルマガ登録フォーム
メルマガ登録・解除
0から1に無から有への挑戦
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
Twitter
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。